フードデリバリー「エニキャリ」新型コロナウイルス感染症対策実施のお知らせ

シェアリングプラットフォーム運営企業である株式会社エニキャリは、安心安全をお届けするクイックデリバリーを実現すべく、新型コロナウイルス感染症対策としてデリバリースタッフへの感染症対策を徹底させることをお知らせします。

現在、我が国においても新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策は大きな社会課題となっております。政府および厚生労働省からの発表によると、新型コロナウイルスは飛沫感染と接触感染によりうつるといわれています。そのため、多くのお客様がご心配をされるお料理や商品の受け渡しに関して、安全対策に万全を期すべく、下記の施策実施をエニキャリは徹底いたします。


【当社実施内容】

1.キャリースタッフの手洗いの慣行
   当社キャリースタッフは、出社時およびデリバリーからの帰還時に石鹸での手洗いを実施します。



2.アルコール消毒薬による除菌
   当社キャリースタッフ全員にアルコール消毒薬を携帯させます。
   お届け時には手を消毒し、お客様へ安全な状態でお届けをします。



3.マスクの着用
   当社キャリースタッフは、お客様お届け時のマスク着用を義務づけます。



4.検温の実施
   当社キャリースタッフは、出社時に体調の確認を行います。
   また、体温の検温をおこない、発熱状態でないことを確認してサービスに従事します。




以上、対策に万全を期し、多くのお客様により安心して、当社フードデリバリーサービスおよびプロダクトデリバリーサービスをご利用頂ける様、スタッフ一同取り組んでまいります。
同取り組みに関してのお問い合わせは、エニキャリサイト、オフィシャルWebサイト、スマホアプリ、SNS等よりお願い致します。
皆様のご理解ご支援の程、お願い申し上げます。

 

エニキャリ スタッフ一同